八坂寺の通夜堂にて起床!

5時半起床。

今日も寒さに目覚める事なく暖かく眠れ、八坂寺さんに感謝です。

2012/11/10 17:06 昨夜の寝場所

しかし、夜半過ぎから雨が降りだした模様。

鬱じゃ・・・(-_-;)

今日は10数km歩いて「五十一番札所」で打ち止める予定でいましたが。

ひどい雨だったら5kmだけ歩いて「杖ノ淵公園」で終了も考えよう・・・(-_-;)

(※杖ノ淵公園~前回の遍路でテント泊した公園)

そんなわけで、納豆+納豆ソースのパスタを朝食にし、7時40分出発。

米も昨日で切れ、パスタの在庫も今朝で終わり、久万高原では職場から心配の電話もかかってきました。

おまけに、寒さ・スカイマークの期間便のフライト終了等、あらゆる事がワタクシの旅の終わりが来た事を物語っています。

どちらにしろ「五十一番札所」に着いたら、旅終了の報告と次回再上陸できるよう願をかけておこう。

(昨日の様子はこちら↓↓)

四国歩き遍路2巡目(第一部)49日目~Dead or Alive ゲーム!

2012年11月10日



別格九番札所到着!

ポツポツと雨に当たりながらも、8時前には「別格第九番札所 文殊院」に到着です。

2012/11/11 8:28 四国別格二十霊場 第九番札所 文珠院の本堂・大師堂

大法山 文殊院 徳盛寺

  • 宗派 真言宗醍醐派
  • 創建 天長元年(824年)
  • 開基 弘法大師
  • 本尊 地蔵菩薩・文殊菩薩
  • 四国八十八ヶ所番外霊場・伊予巡錫二十一霊場第十五番札所・伊予七福神(毘沙門天)
  • 四国遍路の元祖「河野 衛門三郎」の旧宅跡地。

御真言(地蔵菩薩) おん かかかびさんまえい そわか

御真言(文殊菩薩) おん あらはしゃのう

御詠歌 われ人を すくわんための 先だつに みちびきたまう 衛門三郎

参拝、納経、珠ゲット終了!

大法山 文殊院 徳盛寺の御朱印

強く降りだした雨が止むのを待っていると、納経所の方から熱いコーヒーのお接待を頂きました。

有り難うございますm(__)m

別格九番札所」では、水に溶ける紙の形代に名前等を書き→水に溶かして悪縁・因縁を祓う「人形祓い(300円)」があったので、時間潰しにチャレンジ!(・∀・)

・・・あーれー??(;´д`)

なかなか溶けないのは何故かしらん?

最後は、柄杓で水をかけて無理矢理溶かしましたが、もしやワタクシの業は強すぎでしょうか!?

8時半「別格九番札所」出発。

次の寺まで3.5km!(・∀・)


四十八番札所到着!

r194久谷森松停車場線→r40松山東部環状線を北上。

9時51分「第四十八番札所 西林寺」に到着です。

2012/11/11 9:51 四国八十八ヶ所 第四十八番札所 西林寺

清滝山 安養院 西林寺

  • 宗派 真言宗豊山派
  • 創建 天平13年(741年)
  • 開基 行基菩薩
  • 本尊 十一面観世音菩薩
  • 伊予十三仏霊場第八番札所
  • 伊予の関所寺(諸説あり)、邪悪な者が足を踏み入れると無間地獄に落ちると云われている。
  • 本尊の十一面観世音菩薩は、住職すら拝顔した事のない秘仏だそう。
  • 奥之院は、近隣の杖ノ淵公園内にある「杖ノ淵
  • 遍路用品取り扱い有り

御真言 おん まか きゃろにきゃ そわか

御詠歌 弥陀仏の 世界を尋ね 行きたくば 西の林の 寺に詣れよ

参拝・納経終了!

雨は相変わらず降ったり止んだりで、境内にある東屋でしばし休憩。

ちなみに「四十八番札所」の奥之院がある「杖ノ淵公園」はテントが何張りもできる東屋があり、管理人公認で瀬降れる素晴らしい場所。

さらにコンビニも近く、名水も涌き出て、夕方以降であれば飲酒も許可されるパラダイス。

雨を理由に本日の行程を終了しちゃっても良い訳ですが・・・。

(しばし悩むワタクシ・・・)

雨も小降りになってきたので、やはり歩こう!

次の寺まで3.2km!(・∀・)



第四十九番札所到着!

11時54分「第四十九番札所 浄土寺」に到着。

2012/11/11 11:55 四国八十八ヶ所 第四十九番札所 浄土寺

西林山 三蔵院 浄土寺

  • 宗派 真言宗豊山派
  • 創建 天平勝宝年間(749年~757年)
  • 開基 恵明上人
  • 本尊 釈迦如来(行基菩薩作)
  • 伊予十三仏霊場第二番札所
  • 本堂厨子には、室町時代から江戸時代にかけての落書きがあり、貴重な歴史史料。
  • 奥之院は裏山の山頂にある「牛之峰地蔵堂

御真言 のうまくさんまんだ ぼだなん ばく

御詠歌 十悪の わが身を棄てず そのままに 浄土の寺へ まいりこそすれ

参拝・納経終了!

次の寺まで1.7km!(・∀・)


第五十番札所到着!

13時7分「第五十番札所 繁多寺」に到着。

2012/11/11 四国八十八ヶ所 第五十番札所 繁多寺

東山 瑠璃光院 繁多寺

  • 宗派 真言宗豊山派
  • 創建 天平勝宝年間(749年~757年)
  • 開基 行基菩薩
  • 本尊 薬師如来
  • 境内周辺は景観樹林保護地域に指定され、桜・藤・秋の紅葉の名所。

御真言 おん ころころ せんだりまとうぎ そわか

御詠歌 よろずこそ 繁多なりとも 怠らず 諸病なかれと 望み祈れよ

参拝・納経終了!

次の寺まで2.8km!(・∀・)


第五十一番札所到着!

14時半過ぎ「第五十一番札所 石手寺」に到着。

2012/11/11 14:31 四国八十八ヶ所 第五十一番札所 石手寺

熊野山 虚空蔵院 石手寺

  • 宗派 真言宗豊山派
  • 創建 天平元年(729年)
  • 開基 行基菩薩
  • 本尊 薬師如来
  • 遍路の元祖とされる衛門三郎の再来伝説ゆかりの寺
  • 初詣・厄除詣の参詣者数は県内随一
  • 2009年3月「ミシュランガイド(観光地)日本編」において1つ星に選定。

御真言 おん ころころ せんだりまとうぎ そわか

御詠歌 西方を よそとは見まじ 安養の 寺に詣りて 受くる十楽

今回の歩き遍路はここ「五十一番札所」で打ち止める予定。

大師堂で、旅終了の報告と次回再上陸できるよう願をかけておかねばなりません。

本堂にて読経をしていると、左手のどこからか「サイトウさーん」と、ワタクシを呼ぶ囁き声が聞こえてきました。

はあ?参拝の邪魔すんなや」と顔を向けると。

なんと!

以布利で一緒に合宿生活を送った「チャリ植木屋遍路の水川さん」ではありませんか!

うわー!突然の再会にビックリ!!w

とりあえず、参拝・納経が終わるまで待ってもらい。

一仕事が終了後→石手寺の向かいの遍路小屋に移動して四方山話です。

(ちなみに水川さんとの前回の出逢いはこちら↓↓)

四国歩き遍路2巡目(第一部)39日目~さよなら以布利!

2012年10月31日



意外な再会!

水川さんに依ると、昨日、松山市内に着いて五十三番まで参拝→道後公園の東屋泊。

今日は雨だったので道後公園に連泊と決め込み、自転車の整備をしていたけれど、雨も止んだので、何故かもう一度「五十一番札所」に来てみようという気になったそうで。

ワタクシが先程「杖ノ淵公園」でストップしていたら。

水川さんが「五十一番札所」に来る気にならなかったら。

決して再会する事はなかったでしょう。

なんとも不思議なご縁です(-人-)

そんな感じで盛り上がっていると、作業服のオジサンがやって来て焼き芋をお接待してくれました。

オジサンは、石手寺で庭掃除などの仕事をしている方だそうで。

ならば、さぞ松山市内の事も詳しかろうと「松山で必須の観光地やグルメ、お土産等」を聞いてみると・・・。

開口一番「ねぇな( ̄ー ̄)」という頼もしいお言葉w

見るとしても「道後温泉」と「松山城」と「石手寺」くらいだそう。

あとはミカンとか鯛飯くらいか・・・。

ワタクシのグルマンズ知識の中では「薩摩」だか「琉球」だかいう、「汁ぶっかけ系ご飯」もあった気がするが!?


本日の寝場所はこちら!

石手寺のオジサンが去った後は、水川さんと共に石手寺の裏から繋がる歩き遍路山道を通って道後温泉方面へ。

せっかくの再会だし、ワタクシの旅も明後日で終わり。

道後温泉に宿も取っているので「食事と酒でもご馳走しますよ~」とお接待させて頂く事になりました。

坊ちゃんカラクリ時計」のとこで待っていて貰い、まずは本日のお宿「道後あい」へと向かいます。

ちなみに本日のお宿は「坊ちゃんカラクリ時計」からハイカラ通り商店街に数十m程入った、とても便利の良い場所にあり。

なんと!一泊素泊まり2000円!!

ドミですが、道後温泉ど真ん中で、このプライスは破格のお値段です!

管理の人が居なかったので電話をし、荷物だけ置いて水川さんと合流。


道後温泉探索!

まずは安そうな居酒屋を探して道後を探索!

しかし・・・さすが観光地。

値段の出てるお店はなかなか立派な感じで、ちょっとしたラーメン屋でビールの値段を聞いてみても、中瓶一本700円ですって~。

ワタクシ共の求めるお店は、つぼ八や白木屋、養老系のジョッキ1杯300円程度な大衆居酒屋なのですが!?

道後、とことん使えねーー!!

結局「コンビニでいっか!」という話になり、「坊ちゃんカラクリ時計」の足湯のとこで観光客を尻目に酒盛りw

今の我々にゃこれで充分でやんす( ̄▽ ̄)


宴会開始!

18時にいったん「道後あい」に戻り、管理のお爺さんから宿の鍵を受け取り、荷物を部屋に搬入。

広々とした綺麗な和室で、今日はワタクシの貸切状態!

とりあえず、多分死ぬまで、四国or日本の何処かを巡り続けるであろう水川さんの為に。

自分にはもう不要→それていて、多分あったら今後役に立つであろうアイテム!?

パスタソース」「ミリ食」「アンメルツ」「ガスカートリッジ」「ホッカイロ」等を持って再度合流。

その後、数時間の路上宴会で、お互いベロベロに酔っぱけたわけですがww(←これを世間では人間のクズと呼びます。)

水川さんの四国お遍路に至るまでの概要も伺う事ができました。

  • 横浜で植木屋の会社経営。
  • 東電関連の仕事を一手に引き受け、ウハウハな日々。
  • 妻以外に家族ごと面倒を見ている妾が常時何人かいる生活。
  • 19才~75才までの女性と割りきったお付き合いをしていたそう。
  • 昨年2011年3月の某地震、某原発事故にて会社が潰れ→借金の総額は3億円。
  • 3軒あった持ちビルを全て売り払い、借金の支払いと従業員への退職金を捻出。
  • さらに、自分の家族が今後住んでいけるビルを建て→無一文に。
  • 後は自分の好きな事をしていきたいと離婚し→東北の被災地へのボランティアを考える。
  • しかし、長年の贅沢で肥え太った体で行っては逆に迷惑になると、以前から興味があったお四国へ。
  • 歩いて3周したのち、自転車遍路に転向し今に至る・・・。
  • 最終的には東北に永住したいので、少しお金を貯めてから行きたい・・・との事。

なかなか波乱万丈の人生です。

四国を抜け出せるか否かは本人の心意気次第だと思いますが、年も62才。

出来るなら最期は最悪、畳や布団の上で迎えて欲しいと思います。

路上飲みでしたが、それでもガッツリと飲み食いしたんで結構な金が飛んでいきました。

それでも二人で3000円くらいだし、貴重なお話も聞けたので大満足!(・∀・)

何時に宿に帰ったかは不明ですが、コンタクトも外さずに爆睡。


おまけ

2008年四国遍路での「四十七番札所」~「五十一番札所」までの様子はこちらで。

46番札所医王山 養珠院 浄瑠璃寺の仏足石。

四国歩き遍路43日目~お四国一の大都会!?松山シティに突入!!

2008年5月19日
日本最古の温泉?道後温泉なう。

四国歩き遍路44日目~一難去ってまた一難。甘言、誘惑注意報!!

2008年5月20日

歩行距離 17.32kmくらい

お接待された物 コーヒー・焼き芋

支出

  • 賽銭 10円
  • 納経 1500円
  • 念珠玉・腕輪念珠玉 600円
  • 悪縁払い 300円
  • 肉マン 150円
  • 牛乳 113円
  • 厚焼き玉子のおむすびセット 298円
  • Lチキ×2 360円
  • 塩茹で枝豆 150円
  • 餃子 230円
  • チーズ 168円
  • 塩エビアラレ 128円
  • アーモンドフィッシュ 198円
  • おでん牛すじ×2 220円
  • おでん厚揚げ×2 200円
  • おでんつくね串×2 220円
  • 発泡酒500ml×2 394円
  • 発泡酒350ml×2 282円
  • カップ酒×2 394円
  • 煙草×2 820円
  • 宿代2日分 4000円

計1万735円

本日の日記はいかがでしたでしょうか?

またもや訪れた、不思議の国お四国でのミラクル。

どんな境遇の人間でも何とか生きていく事ができるのも、お四国の凄いところです。

続きも楽しみ!と思って頂けましたら、Amazonギフト券での投げ銭も大いに歓迎しております( ̄▽ ̄)

お帰りの際は、清き2票を投じて頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ 

つーわけで、To be continued!(・∀・)


ブログ村」と「ブログランキング」のランキングに参加中。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ 

お帰りの際は、バナーを応援クリックして頂けると多々感謝!(それぞれ、1クリック=1票ゲット。順位向上にご協力お願いします)( ̄▽ ̄)




【お知らせ】note始めました~日常のあれこれはコチラで



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください