下ノ加江中裏の炊事棟にて起床!

4時15分起床。

昨夜頂いた鯛の刺身の残り・納豆・白飯で朝御飯。

しっかし、毎度の事ながら寒み~~((+_+))

身体を温めねばとコーヒーを作ろうとするが、在庫が切れた事に気付きました。

・・・何処かで仕入れねばなるまい(;´Д`)

足摺岬近辺は四国の中でも暖かい地域と聞きますが、それでも朝方の気温は10℃前後。

昼間は20℃越えになるとはいえ、さすがの道民でも今の夏仕様装備じゃ体が持たん。

・・・という事で!

この先、交通の便が良い松山市に到着した時点で、いったん打ち終わり→お家に帰る事を決めました

やはり、四国は春が良い!

再来年の春「愛媛・香川の二国打ち」をする事を目標にラストスパート頑張るぜ!

・・・とは言いつつ、松山市到着までは二週間くらいかかりそうですがw

(昨日の様子はこちら↓↓)

四国歩き遍路2巡目(第一部)39日目~さよなら以布利!

2012年10月31日



出発!

そんなわけで、8時過ぎ出発。

8時55分、r21土佐清水宿毛線の内陸部への入り口到着。

ツーリングマップルには「道幅狭く、道路中央にコケが生えている所も。川の景色が美しい」と書かれています。

2012/11/ 1 8:55 r21土佐清水宿毛線

こりゃ、北海道なら間違いなく熊出没注意ロードですわなw

10時40分、今日の目的地、三原村に入った模様。

2012/11/ 1 10:40 三原村に突入!

  三原村

  • 人口 1393人(2020年11月1日時点)
  • 面積85.37㎢、人口密度16.3人/㎢
  • どぶろく特区として認定されている。
  • 「土佐端渓石」と呼ばれる、良質の黒色粘板岩から作られた「土佐硯」は書道家から高い評価を受けているそう。

内陸部に入ってからは、ごくたまに数軒規模の集落があるのみ。

所々に廃墟もチラホラあって、いたって風光明媚な地でござんす。

2012/11/ 1 11:38 道中の廃屋

2012/11/ 1 11:30 下ノ加江川

そして、これから行く三原村内は「どぶろくの里」として有名らしく・・・。

2012/11/ 1 11:28 農家喫茶くろうさぎの案内板

到着前から胸が高鳴り、血沸き肉躍りますw( ̄▽ ̄)


お遍路オアシス発見!

11時50分、三原村芳井で凄い遍路小屋を発見!

置いてあるBOXの中には、カップラーメンやらお菓子やらコーヒーやら用意されていて、これが全てお接待ですって!

2012/11/ 1 11:52 お接待の数々

さらに・・・。

2012/11/ 1 11:52 ドリンク各種もお接待!

冷蔵庫の中にも、お茶やらチオビタドリンクやら・・・。

しかも!

2012/11/ 1 12:02 お湯もお接待!

お湯と3分間の砂時計まで用意されている、至れり尽くせりの遍路小屋です。

凄すぎる・・・( ̄▽ ̄;)



管理のオジサン登場!

ワタクシもカップ焼きそばをご馳走になろうとしていると、ここを管理しているらしいオジサンがやってきました。

オジサンは元々大阪の人で、何年か前には、歩いて四国も回っているそうです。

ここのお接待は凄いですね~」と聞いてみると。

遍路への接待=お大師さんへお接待」という信心深い考えではなく、下ノ加江や水車の方からここまで、店も自販機も無いから・・・との事。

確かに、食料や水などの用意をせず、この道を進んだ遍路は非常に困った事態に陥るのは確か。

ここの備蓄は、天の恵みかとも思う事でしょう。

何回も四国を回っている奈良の方が、たまに車でやって来て→食料をどっさり置いていく事もあるそうです。

ワタクシもお菓子やインスタントコーヒーをお土産に頂き、コーヒー不足は多少改善されました(・∀・)

このルートを選択して良かった!

小一時間程オジサンと話し込み、13時過ぎに遍路小屋出発。

あと10km程、頑張るぞ!!


再度出発!

芳井の遍路小屋を出発後も、延々と下ノ加江川を遡りつつの行程です。

2012/11/ 1 13:36 下ノ加江川

途中で見つけた句。

2012/11/ 1 14:16 途中で見つけた句

遍路道
寄りて望むる
月とひと
光の先に
此岸と彼岸

・・・なかなか( ̄▽ ̄)

その後、16時前には三原村中心部に到着。

遍路小屋のオジサンから聞いた「七種のどぶろくが購入できる」という「特産物展示販売所」に立ち寄るも、今は各酒蔵に行かないと買えないらしく・・・(;つД`)

仕方ないので「どぶろくプリン」とやらをお買い上げ~。

ほんのり酒粕風味なお味でした(・∀・)

(三原村のどぶろくは現在六種。ネットでも購入可能↓↓)


本日の寝場所到着!

16時半過ぎ、今日の野営候補地「星ヶ丘団地の公園」に到着。

2012/11/ 1 16:53 本日の寝場所候補地

うわ~!普通に住宅街の中にある緑地公園だ~!!(;´Д`)

しかも、まわりのお宅はなかなかご立派な住宅揃い。

こんな場所でテントを張ると・・・。

多分、おもいっきり不審者だと思われる予感大ですw( ̄▽ ̄)

しかしながら、懐かしの落武者青年がお薦めしていたダム公園はあと数km先・・・。

先に進む事は諦めて、なるべく人目につかないようにテント設営しました。

村内で買った、酒とツマミで晩酌しつつ→就寝。


おまけ

2008年四国遍路での「三十八番札所」から3日目の様子はこちらで。

この川を渡れ。

四国歩き遍路34日目~偶然は必然!?またもやお四国パワー!!

2008年5月10日

歩行距離 19.87kmくらい
お接待された物 カップ焼きそば・インスタントコーヒー・お菓子

支出

  • どぶろくプリン 120円
  • カレイの南蛮揚げ 180円
  • いか天 168円
  • 発泡酒 160円
  • 日本酒 150円

計778円

本日の日記はいかがでしたでしょうか?

日記に登場した、お遍路パラダイスな「芳井接待所」は2019年2月に閉鎖されているのでご注意あれ!

寂れた一本道のようなものなので、食料必須ルートかと思われ。

次回は、いよいよ修行の道場ファイナル!無事に終了となるのか!?( ̄▽ ̄)

お帰りの際は、清き2票を投じて頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ 

つーわけで、To be continued!(・∀・)


ブログ村」と「ブログランキング」のランキングに参加中。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ 

お帰りの際は、バナーを応援クリックして頂けると多々感謝!(それぞれ、1クリック=1票ゲット。順位向上にご協力お願いします)( ̄▽ ̄)




日常のあれこれと【四国歩き遍路2巡目(第二部)】はこちらで



2 件のコメント

  • あやさん・初めまして!

    コロナ自粛を利用して、2巡目47日目まで一気に読み終わりました。
    下記についてお知らせです。<もしかしたらご存知かもしれませんが・・・>
    【日記に登場した、お遍路パラダイスな「芳井接待所」は2019年2月に閉鎖されているのでご注意あれ!】
      ↓
    「芳井接待所」のお父さんが健在!
    37番岩本寺⇒市野瀬遍路道を下り、R56を少し歩いたところに接待所がありました!

    <下記に写真>
    https://yamap.com/activities/4814699/article#image-69258092
    お父さん繋がり
    https://yamap.com/activities/3119895

    ※ ところで、続きの48日目は?

    • へー、それは知らなんだ。情報ありがとうございます。○┓ペコリ
      48日目は今度の金曜日にupする予定です(・∀・)

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください