つくも水郷公園キャンプ場にて起床!

朝5時起床。

コーヒーを飲みつつ、米を炊きつつ、朝の身支度です。

なにせ初日ですから何ともキャンパーちっくですが、日が経つと共にこれが自堕落になって行くんですわw

昨日1日走った時点で、左右の荷物のバランスの悪さが気になったので調整。

リュックをフロントにつけ直し、さらに走りやすくなりました(・∀・)

さらに、米1合炊いた半分をタッパーに詰め、本日のお弁当に。

これで何処でエネルギー切れになったとしても大丈夫!



R40名寄国道を北上!

8時、「つくも水郷公園キャンプ場」を出発です。

士別市から名寄市に入り、8時50分、「道の駅 もち米の里☆なよろ」に到着→スタンプゲット。

休憩していると、鎌倉から車で来たオッサンに話しかけられたので、しばしの四方山話。

オッサンは元銀行員で、今年、定年退職。昔はカニ族&山家で・・・なんて話を拝聴いたします。

しかし、次第に利尻・礼文に行けとか、聞いてもいないのに、俺はどこそこにも行って~などの自慢話や、キャンピングカーに乗って旅をされてる方の悪口などなど、たわけた能書きを垂れ流し始めたので、早々に退散。

だいたい「観光地の駐車料金は払った事がない」とか、「各地の資料館や各種施設の前まで行って、入館せずに帰ってくる」のを自慢気に話されても、正直対応に困りますw

人生の半分以上損してる上、痛すぎww

そもそも、資料館巡りも趣味とするワタクシに話した事自体が間違いだったかと思われ( ̄▽ ̄)


名寄市から下川町へ!

愚かなオッサンと別れた後は、R40を東に折れ→R239下川国道(サンロード)にて天北峠超えを目指します。

気温は27℃で薄曇り。非常に走りやすい天気です。

2011/ 7/25 11:39 道中の風景「牧草ロール」

下川町にて、通りがかりのオジサンからアクエリアスの差し入れを頂く。

ありがとうございます(・∀・)

同じく下川町の一の橋地区にて、エネルギー切れ→ご立派なバスステーションがあったので、モグモグタイムです。

何気にお弁当作戦は使える!!(・∀・)


下川町から西興部村へ!

14時過ぎ、天塩国と北見国の境界である、天北峠超え。

2011/ 7/25 天北峠なう!

天北峠も、ワタクシが泣き言を言わずに行けるくらいなので、難易度は低めかと思われます。

その後、「道の駅 にしおこっぺ花夢」でスタンプゲットすると共に、ヒグマ肉の缶詰が500円で売っていたので、こちらもゲット。

2011/ 7/25 14:27 ひぐま大和煮(500円)

今夜の酒のツマミにいたしましょう(^з^)

(2019追記 西興部村内では、鹿缶・熊缶はもとより、鹿ブロック肉・ヒグマブロック肉など希少な肉も販売されてます)



西興部村から興部町へ!

峠から延々下り道なら文句なしですが、「集落と集落の間には、必ずアップダウンがあると思え!」が、カブ旅では気づかないチャリ旅の法則。

されど、北見国に入ってからは、気温もぐんと下がり19℃。

相変わらずの薄曇り+時折雨粒も落ちてきて、走るには素敵な日和です。

16時過ぎに、ようやく今夜の宿泊地の2㎞手前にたどり着き、以前から気になっていた「ノースプレインファーム」の農場直営「ミルクホール」にて早めの夕食タイムにいたします。

注文したのは名物の「レッドミートハンバーグ(ライス付き)(980円)」と「おこっぺ牛乳飲み放題(262円)」。

2011/ 7/25 16:28 レッドミートハンバーグ(980円)と興部牛乳飲み放題(262円)

余談ですが、ワタクシ、自宅では食事毎に牛乳を消費する超愛飲家。

普通に買うと小瓶一本200円はするブランド牛乳が好きなだけ飲めるなんて!

素敵過ぎ!!(^з^)

ヘルシーな赤身肉仕様のハンバーグもなかなか美味しく、付け合わせのジャガ(キタアカリ)とニンジンもゴロンと存在感あり。

なんと言っても、牛乳とのハーモニーが素晴らしい!!(人´∀`*).。:*+゜゜+*:.。.*:+☆

(ちなみにワタクシの場合、カレーでも寿司でも蕎麦でも、可能な限りドリンクは牛乳という人なので、ハーモニー云々については信憑性なし)

結局、700mlほど飲み干しましたでしょうか。かなり腹一杯になれて元も取れました(・∀・)


本日の寝場所はこちら!

当初の予定通り「道の駅 おこっぺ」にある無料のライダーハウス「ルゴーサエクスプレス」に到着。

こちらは昨年、旭川→留萌から始まる道北周遊チャリ旅でも宿泊し、タイムリミットの為、ここから泣く泣く内陸に入り→自宅に戻った因縁の地。

そして、数日間行動を共にさせて頂いた「チーム酒」の皆様とお別れした地でもあります。

懐かしー(´Д`)

いうなれば、この地に再び降りたった時点で!ワタクシの北海道一周チャリ旅第二楽章が始まるのデス!!(・∀・)

どこまで行けるかわからないが、やったるで~!

(ライハ詳細と前回宿泊した際の様子はこちら↓↓)

北海道一周チャリ旅(第一部)11日目~「チーム“酒”」ラストナイト!

2010年8月4日

本日の行程終了!

昨年宿泊した際は、宿泊車両が難民列車並みの激混みで、談話用の車両の床で寝たので気付きませんでしたが。

ライハの徒歩圏には銭湯もあるし、トイレも洗面所も列車内についている、意外と豪華な設備だという事も判明しました。

そんなわけで、近所の銭湯で湯あみを済ませた後は、本日の同宿、from名古屋の警察OBライダー様と軽く酒宴です。

息子がパンクロッカーで云々や警察時代の話アレコレを拝聴。

ワタクシの知人でも、白バイに憧れ警察試験を受け→見事落ちた人、デスメタルにはまりパツ金長髪な人、と二人程、警察官の息子がいましたが。

親に憧れ同じ道に進むのか?全く正反対の道に進むのか??両極端ですよねーという話で落ち着きました。

そんな感じで夜も更けゆき、23時過ぎ就寝。

走行距離 88kmくらい

支出

  • 下川町のセイコマで茶・水 183円
  • 道の駅 にしおこっぺ花夢でヒグマの缶詰 500円
  • ノースプレインファームで食事 1242円
  • 銭湯代 420円
  • 興部町のAコープにてAコープにて、ヤキソバ弁当・炭火焼き鳥・豆腐・酒 1131円

計3476円

2019追記

ミルクホールについて

  • 営業時間 10時~17時
  • ランチタイム 11時~14時
  • 定休日 火曜日(祝日は営業)

母体の「ノースプレインファーム」は、有機飼料(牧草)を皮切りに、有機畜産物(牛から搾ったミルク)、有機加工食品(牛乳・ヨーグルトなどの乳製品)の3つの有機JAS認証を北海道でもいち早く取得した牧場。

化学的に合成された肥料や農薬、遺伝子組み換え技術を使わず、環境への負荷をできる限り低減した生産を、エサづくりから製品づくりまで、自社で一貫して行っているそうです。

「おこっぺ有機牛乳」をはじめ、「おこっぺ有機ヨーグルト」「醗酵バター」「ナチュラルチーズ」など、数々のオーガニック乳製品を販売。

旭川市・占冠村・横浜市・鎌倉市に姉妹店&協力店もあるようです。


現在のワタクシの順位はコチラ。できれば、両方ポチッとして頂けると多々感謝です!^^

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク) 




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください