プチカブ旅に出発~!

昨日から悪い予感はしていましたが、今日の天気は全道的に雨。

ところによって大雨。

石狩方面は、土砂崩れで通行止めの場所もある模様。

しかし、今回は三泊四日と日程に余裕がないので、10時前に無理矢理出発デス。

ちなみに、この時点での天候は、曇り時々ぱらつく雨。

日頃の行いが悪ければ、泣きたくなるような罰ゲーム状態になることでしょう。(;´Д`)


R12旭川新道~r98旭川多度志線へ

まずは旭川市を抜けて、深川市へ向かいます。

交通量も多く、車の流れも速い、そして長いトンネルもあるR12旭川新道~神居国道。

最近のワタクシのR12嫌いはハンパないので、今回はr98を通ってみましたが、これが大正解!

車も少ない田舎道なので、のんびり走っても周囲に迷惑がかかる事が無く、当然、信号待ちも無いのでストレスフリーで進めます。

今後、こちら方面に行き来する際のメインルートに決定です!!(・∀・)



r98~R275空知国道へ

深川市から、沼田町、北竜町、雨竜町、新十津川町を一気に抜けて、浦臼町に到着。

道の駅 つるぬま」で休憩→併設の食堂にてモグモグタイム。ラーメンで空腹を満たします。

R275も、以前はもっとトラックなどガンガン走っていた気がしましたが。「高速無料化」の影響か、ストレスフリーで気兼ねなく走れる感じです。

高速無料化とは!?
旧民主党がマニフェストの一つとして掲げた政策で、政権時代の2010年度から翌年度まで実施した社会実験。

無料化のせいで車の流れが変わり、大損害を受けている地域があったり、逆に、売上UPにつながる地域もあったりなど。

あちらを立てれば、こちらが立たず的な話も多々あると聞きますが、個人的には大歓迎。

猛スピードで走る車の流れにのるには、80kmまでしか出ないカブちゃんではイマイチ心許ないもんで・・・( -_-)


R275からR337当別バイパスへ

浦臼町から月形町、当別町を抜けて、石狩市に入ります。

途中、石狩市にてガス欠でエンジンが停止するも、リザーブのおかげでなんとかなりました。

前にも似たような地点でガス欠になり、同じGSにお世話になっているとこをみると。

この辺りが、ワタクシのデッドゾーンだと思われます。

まさに、ご利用は計画的に(^ε^)って感じデス。


R337~R5羊蹄国道へ

石狩市から小樽市を抜けて、余市町へ向かい、結局、たいした雨には当たらず、16時過ぎに余市町到着。

ワタクシ的には、かれこれ3年ぶりの余市町訪問です。

(前回の余市町での様子はこちら↓↓)

第六回北海道プチ車旅5日目~今日からキャプテン!宇宙旅行と余市観光!!

2007年11月20日

そんなわけで、そろそろ寝場所を探す頃合い・・・。

久々のカブ旅に少々お疲れ気味なので、本日は「道の駅 スペース・アップルよいち」にてテント泊(ゲリキャン)決定です!(・∀・)

あわよくば、道の駅に隣接する「ニッカウヰスキー余市蒸溜所」の見学ができれば・・・と考えてましたが、すでに行っても無駄な時間。

(蒸留所見学時間は9時~17時。ガイド付きは15時半最終出発。試飲場は16時45分閉館)

残念!!(>_<)



本日の夕食はこちら!

テントを張るには、まだ時間も早いので、メディアでもお馴染みの「柿崎商店」へ徒歩で移動。

2Fにある「柿崎商店 海鮮工房」にて、モグモグタイムです。

2010/08/24 17:14 「柿崎商店  海鮮工房」で夕食

イクラ丼・漬物・味噌汁+イカ刺し、生ビール」で1360円ってのは、なかなか良心的なお値段かと!?(・∀・)

1Fの商店の品もなかなかお安く、「マグロぶつ一パック100円」「セイコマより30円程安い発泡酒」など、晩酌用についつい買い込んでしまいました。


本日の寝場所到着!

道の駅に戻り、ワタクシのテン泊予定地である第二駐車場の野外休憩場へ行ってみると、「旅仕様のチャリダー君」が夕食準備の真っ最中。

とりあえず、先ほど購入の「マグロぶつ」を餌に話しかけてみました。

チャリダー君は、北海道に上陸してから、かれこれ2ヶ月。日本縦断の途中だそうで。

宗谷岬をスタートしてから、各地を巡遊。羅臼で昆布のバイトをしてみたり、鶴居で沈没してみたりと、なかなか素敵な旅ライフを過ごしてきたようです。

礼文島の桃岩荘もお気に召したそうで、桃岩話に花が咲きましたw

(ちなみに桃岩荘についてはコチラ↓↓)

北海道一周チャリ旅(第一部)6日目~礼文島キチガイYHに潜入!

2010年7月30日

今後は、着々と日本列島を南下し→11月までに沖縄到着→年内には日本を脱出して世界一周にチャレンジするとの事。

先はまだまだ長いですが、無事にミッションを完遂して頂きたいと思います。

名も知らぬ若者よ、君に幸あれ!!( ̄▽ ̄)

明日も早いので22時には就寝。

走行距離 200km弱くらい

2019追記

柿崎商店 海鮮工房について

  • 営業時間 10時~19時(1Fの商店は9時~19時)
  • 不定休

創業70余年の老舗の鮮魚店。今では魚の「箱売り」で有名な食品スーパー。海産物以外の生鮮食品も取り扱ってます。

2010年当時は「いくら丼並盛(780円)」「いくら丼大盛(1060円)」と超リーズナブルでしたが。

2018年時点では「いくら丼(1350円)」「イカ刺し(450~650円)」なので、必ずしも爆安とは言えない感じです。( ̄▽ ̄;)


現在のワタクシの順位はコチラ。できれば、両方ポチッとして頂けると多々感謝です!^^

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク) 




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください