2008年最後のカブ旅に出発!

何日か前の予報では、今週末は晴れマーク。

奇跡でも起きれば、20℃越えもありうるかも~なんて思っていましたが、世の中そんなに甘くない。

せっかく有休も取ったので、曇り空の中、2008年最後の旅に出かける事にしました。

真昼間ですが、気温は11℃・・・

題して、ど根性ツーリング!!(・∀・)

今回は、毛布も積んでカブ旅寒冷仕様にしてみました。

もちろんテントも積んでますw

そんなわけで出発で~す!!


R12神居国道を西へ

ちなみに、今回の装備ですが、下はスパッツ、ジーンズ。

上はババシャツ2枚に、トレーナー、パーカー、ジャンパー2枚と6枚重ね。

首には手拭い、冬用グローブと完璧を帰したつもりでしたが、深川市にて雨が降ってまいりました。

カッパは着たものの寒すぎ・・・{{ (>_<) }}


本日の行程は!?

当初の予定では、

  • R12~R233留萌国道にて留萌に抜け、
  • R231増毛国道にて西の知床とも言われてきた、雄冬岬へ。
  • そのままR231石狩国道を南下して、石狩か小樽付近へ。

・・・と考えていた、ど根性ツーリングですが。

根性ないんで、ルート変更( ̄▽ ̄)



R12中央国道を南下します

深川市から、滝川市、砂川市、奈井江町、美唄市を抜け、三笠市に到着~。

本日は、三笠のライダーハウス、旧萱野駅(500円)に緊急避難する事に決定です!

(2018追記 現在は1泊1000円。当時は、寒けりゃ帰るという選択肢は無かったらしいw)

最初は、一人ポツネンと飲んでいましたが、しばらく経ってから若い女の子二人組が登場。

二人組は、四国からやってきたそうで、一人はスーパーカブ50、一人はスクーターで、2週間程北海道を回っているとの事。

泊まる場所だけ一緒で、あとは単独行動・・・というのが、気を遣わずに楽しめるコツのようです( ̄▽ ̄)

時速30kmそこそこで、北海道を旅するのは、なかなか厳しいもんもありそうですが。

雪に降られないうちに、脱北。そして、無事に四国までたどり着いて頂きたいものです。

ワタクシも、明日は距離を稼げればいいな~。

走行距離 110km


2018追記

残念なお知らせ??

通常は、最後に地図を載せて、次回に続くパターンでしたが。

実は、この後の文章の記録が残っていません。(キッパリ)

辛うじて、写真は残っていたので、場所と行程を推測しつつ、3泊4日のど根性旅、一気に公開!( ̄▽ ̄)


10/4~ど根性旅2日目

9時半過ぎ、旧萱野駅出発。

石狩市、小樽市を抜けて、一路、積丹半島を目指します。

途中で食べた、昼食がこちら。

2008/10/04 12:51 昼食。

写真から推測する限り、余市の柿崎商店に立ち寄って磯丼(ホッキ・ツブ)を食したのかと思われ。


さらに、R229~r913野塚婦美線にて、14時半過ぎ、島武意海岸到着。

このトンネルを抜けると・・・。

2008/10/04 14:58 トンネルの向こうは・・・

目の前に広がる、積丹ブルー!!

気になる建物があったので。

2008/10/04 14:45 気になる建物

下まで、降りてみる事にしました。

風情ある錆れ具合です。

下からの景色もなかなか(・∀・)

2008/10/04 14:48

この日の写真はここで終わり。



10/5~ど根性旅3日目

こちら、10/5の朝9時半頃の風景です。

そして、こちら。伊達の道の駅じゃないかと推測されます。

2008/10/05 10:13

となると、最初の写真は洞爺湖。

という事は、前夜の宿泊場所は、洞爺湖のキャンプ場か、大和旅館のライダーズルーム・・・。

しかし、昨日は15時の時点で、未だ積丹半島にいたわけなので・・・。

もしや、神恵内村にある、爽やかトイレ駐車場の砂浜にテント泊のような気も・・・゚(´ヘ`;)

ワタクシの行動パターンからすると、寝場所はこの3ヵ所以外にはありえませんw(キッパリ)


どちらにしろ、洞爺湖からR37胆振国道を通ったのは間違いなく。

12時過ぎに、室蘭市到着。

そして室蘭のご当地メニューといえばコレ。

室蘭焼き鳥

2008/10/05 12:16 室蘭名物、室蘭やきとり。

室蘭やきとりで、モグモグタイムです。

ちなみに、室蘭やきとり=豚肉と玉ねぎを串に刺して焼いたもの

『豚串=やきとり』といえば、函館名物ハセガワストアのやきとり弁当も有名ですが、そもそも、道南エリアでは、やきとりといえば豚が一般的なんだそうです。


さらに、白鳥大橋も見物。

2008/10/05 12:28 室蘭名物、白鳥大橋。

白鳥大橋の最大支間長(主塔間の距離)は、東日本の吊り橋の中では最大なんだそうです。(西日本には、さらに上が盛りだくさん)

白鳥大橋のケーブル1本の太さは、こんな感じ~。

2008/10/05 12:36 白鳥大橋のケーブル


そして、地球岬も室蘭観光の鉄板です。

2008/10/05 13:19 室蘭名物、地球岬到着。

ちなみに、地球岬の名前の由来は、アイヌ語の『断崖』を意味する『チケプ』から来たそうで。

『チケプ』→『チキウ』→『地球』になったとの事。

北海道には、そんな当て字が盛りだくさん!( ̄▽ ̄)


もひとつオマケに、トッカリショも定番の観光スポット。

トッカリショの名前の由来も、決してヨッコラショとかドッコイショから来ているわけではなく。

アイヌ語の『アザラシの岩』を意味する『トカル(トッカリ)・イショ』から来ているそう。

昔はアザラシの大産地だったのかもしれません。( ̄▽ ̄)


そんなわけで、この日の観光も終わり、R36室蘭国道にて東へ。

登別市、白老町を抜けて、苫小牧市に到着。

R276樽前国道を北上し、支笏湖湖畔にあるライダーハウス?(正しくは市営の公共保養所)、モーラップ樽前荘にて宿泊。

3日目終了。


10/6~ど根性旅4日目

まずは、樽前荘にて皆様と撮影会。

でもって、1時間後に食べた物。

2008/10/06 10:24 本日のブランチ。

見た感じ、肉と目玉焼きが載った丼物のような気がしますが、何処で何を食したのか、一切の記憶無し。

さらに、この日の写真はこれが最後、何処に向かったのかも記憶無し。

4日目終了で翌日に進むw


10/7~ど根性旅5日目

旭川への帰着日です。

でもって、写した写真はこれのみw

2008/10/07 11:20

見た感じ、カレーつけ蕎麦かなと思われます。

しかし、何処で食べたか?どのルートで自宅に帰ったか??

一切不明w( ̄▽ ̄)


2008年、旅終了!

この、情報量の少なさと不確かさ・・・。

以上の諸事情があり、今回はまとめバージョンでの日記形態となりました。

ちなみに、2008年の旅日記は、これにて終了!

次回からは、本来のパターンに戻ります。

樽前荘から先のルートが判らないので、地図もそんな感じで。

2008年旅、総まとめ

トータル105日の放浪。

四国遍路~3/31~6/21までの83日間。(うち、64日間が歩き遍路。その他19日間は、北海道~四国間移動その他)

カブ旅~飛び飛びで、トータル22日間。

こんな感じ。つーわけで、再見!(・∀・)


参加してま~す。モチベーションupの為、応援して頂けると嬉しいです^^↓↓↓

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク) 






ライダーハウス旧萱野駅

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください