身支度をし、呉竹荘出発。

昨夜のウェザーニュースでは、晴れ予報でしたが、今朝の天気は霧雨。

R36室蘭国道を、若干戻り、本日の第一ミッションの地、アヨロ海岸に到着です。

ちなみに、アヨロ海岸とは白老町の虎杖浜一帯に広がる海岸で、白老町のビュースポットの一つ

付近に広がる丘陵地帯は、カムイミンタラ(神々が遊ぶ庭)とも呼ばれ、ポンアヨロF遺跡虎杖浜第一遺跡なども点在しています。


アフンルパロ探索!

本日のワタクシの第一ミッションは、アヨロ海岸の何処かに存在するという、アイヌの聖地アフンルパロ』探訪。

現代日本語に訳すと『あの世への入口』です。

そもそも、アフンルパロの存在を知ったのは、たぶん北海道新聞にて。

地元の伝承では

コンブ拾いをしていた老人が、死んだはずの妻を見かけ、声を掛けようとしたら洞穴に逃げたので、この穴があの世への入り口であることが分かった。

とか。

死んだ妻を見かけた老人が、逃げた妻を捕まえようと、(アフンルパロを通って)あの世へ行ったけれども、妻に諭されて帰って来た。しかし一週間ほどして死んでしまった。

とか。

どことなく、桃源郷伝説をも彷彿させるような逸話が伝えられているそうで、いたくワタクシの好奇心が刺激されたわけです。

そんな、アイヌ伝承の地に存在するかもしれぬ、不思議な洞穴を求めてやって来たわけですが・・・。

アヨロ海岸なう

2009/05/28 09:55 アヨロ海岸なう!

しばらく、砂浜を散策してみましたが、洞窟めいた物件は何一つ見つからず・・・。。

パッとしない天気の中での散策でしたが、晴れた日には気持ちの良いとこだと思われ。



いざ!ポロトコタンへ!!

R36を東へ。

今朝来た道をひたすら戻り、白老町の市街地到着。

お次のミッションは、ポロトコタンアイヌ民族博物館デス。

比較的、小規模施設ではありますが、本州からの修学旅行生と観光客がちらほらと。

ソフトバンクのCMのお父さんで知名度が上がった、北海道犬やヒグマなんかとも出会えます。


さらに、アイヌの住居(チセ)の中では、アイヌの文化や言葉などについての講話、歌と踊り、楽器演奏なども、一時間に一回、公演されています。

2009/05/28 11:13 チセ内部

ワタクシは、2回見ましたが、毎回ネタも違っていて、こりゃ話術のスペシャリストだよ!と思うくらい、オジサンの話も面白い。

入場料750円+駐車代100円でしたが、充分に元は取れたといっても過言ではないでしょう( ̄ー ̄)


ポロトコタンさらに堪能!

狭いながらも楽しいポロトコタン

有用植物の展示もしているので、野草ハンターの勉強にもなります。


アイヌ民族博物館でも、学芸員のオジサンがあれこれと解説をしてくれて、有益なひとときを過ごせました。

ちなみに、アイヌのイイ女の条件は料理や針仕事に長けている事。

イイ男の条件は容姿が良く、勇気があり、雄弁な事だそうです。


さらに、このアイヌ民族博物館

いろいろな体験学習も取り揃えているようで、ワタクシもアイヌの民族楽器  ムックリ作りに挑戦してみました。

時間はたっぷり1時間。

懇切丁寧な説明とフォローつきで500円です。

小粒ながら、大満足のボリュームで、結果5時間弱の滞在・・・。

夏場は毎年、ポロトコタンの夜というイベントもやっているそうなので、機会があれば行ってみたいと思います。


時刻は、夕方。

11時にポロトコタンに入場し、時間はすでに16時過ぎ・・・。

そろそろ寝場所探しの頃合です。

鵡川町まで行こうかとも考えましたが、何気に寝袋だけでは寒い日々。

よって、本日の宿泊地は、毛布も貸し出ししてくれる支笏湖のモーラップ樽前荘に決定です。

(ちなみに、前回の樽前荘宿泊はこちら→北海道カブプチ旅4泊5日読み切りVer.)

北海道カブプチ旅~ど根性旅に出発!(4泊5日読み切りVer.)

2008.10.03

R36~r141樽前錦岡線~R276・R453支笏国道へ

モーラップ樽前荘到着~!

時期も早いので、今日は貸し切り状態かな~と思っていましたが、三重ナンバーのバイクが一台・・・。

なんと!ここ2年程、ワタクシが毎年一泊はしている中頓別のライダーハウス みつばち村で。

毎回、滞在していらっしゃる、釣り目的のオジサンではないですか~。

(前回のみつばち村の様子はこちら→北海道プチカブ旅3日目)

北海道プチカブ旅3日目~宗谷管内プチ観光!

2008.09.11

偶然の再会に乾杯~!( ^^)/▽▽\(^^ )

三重ナンバーさんからは、毛ガニまでご馳走してもらい、とてもラッキーな一夜でしたとさ。

2009/05/28 21:06 ゴチしてもらった毛蟹。あざーす!(・∀・)

カニ腹満足!今後1週間はカニなんぞ見たくないわーゲプー(´Д`)

走行距離 59.8kmくらい


2018追記

ポロトコタンについて

2018年3月31日で閉館。53年間の歴史に幕を下ろす。

2020年4月24日に、国立アイヌ民族博物館・国立民族共生公園として、グランドオープン予定・・・との事。

ちなみに、アイヌの民族楽器 ムックリですが、自由自在に鳴らすには、わりとコツが必要です( ̄▽ ̄)

再見!(・∀・)


参加してま~す。モチベーションupの為、ポチッとして頂けると嬉しいで~す^^↓↓↓

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク) 






コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください