身支度を整え出発。

一夜の宿をお貸し頂いた、三津漁港関係者の皆様に感謝!

室戸まで10km。24番札所まで7km

2008/04/22 08:22 室戸まで10km。24番札所まで7km。

本日の予定は24番最御崎寺と25番津照寺を打って終了。

26番も急げば間に合うかもしれませんが、急遽、病院に行く事に致しました。

と、いいますのも。

2、3日前から左太腿裏に湿疹が出来始め、日に日に絶賛増殖中で激痒い・・・。

これは昨年も経験した、ウルシその他の植物による草かぶれに間違いなかろう!という自己診断です。

マメなんかはほっときゃ治りますが、コイツだけは抗生物質とステロイドのお世話にならねば治る見込みなし。

捻挫や疲労骨折なら解る気もしますが、よりによって草かぶれで病院送りざんすか~(欝)という感じです。

途中で立ち寄った、バーデハウス室戸の無料足湯で入手した情報によると、26番手前の室戸病院に皮膚科ありとの事。

これは何を差し置いても寄らねばなるまい・・・という事と次第でゴザイマス。


何はともあれ、まずは参拝!

24番札所手前。若かりし頃の巨大お大師さん。

2008/04/22 10:10 24番札所手前。若かりし頃の巨大お大師さん。

24番に至る道は噂通りに結構な山道。

しかし、たかだか730mの行程なので、阿波の難所に比べたら100倍マシです。

そんなわけで、かれこれ4日ぶりのお寺。24番札所の最御崎寺の参拝・納経終了!

次の25番までは、5.8kmです。

境内でお会いした、逆打ちで廻っているおばさんから格安遍路宿一覧を頂く。

格安といえど、宿なので1泊数千円。暴風雨にやられてどうしようもなくなった際の参考にさせて頂きマスm(_ _)m


24番からの下り道。

次のお寺に向かおうとしていると、突如一匹の犬が現れました。

なんとなく、こっちに来いという素振りをしています。

ついて行くと、歩くワタクシを先導して走り、こっちを振り返ってしばしの待ちを繰り返す犬。

突如現れた先達犬。

2008/04/22 12:33 突如現れた先達犬。

これはお寺の犬なのかしら~。でも痩せてるから野良犬くさいな〜と思いつつ、結局、山の麓まで連れてきて頂きました。

そこで目に入ったのが『おにぎり出来ます。100円』という張り紙が貼ってある食堂です。案内してもらったお礼にせめて食物でも・・・と考え、さっそく中へ入るワタクシ。

お店のおばちゃんには小夏をお接待してもらい、よさこい祭りの話やテントを張れそうな場所情報なども聞かせて頂き納め札を貰って頂く。

おにぎり3つ(内一つは犬へのお礼)300円を払いお店を出た頃には既に犬の姿はなく・・・。

多分、また先達犬としての使命を果たしにいったんだろうな~と思いますが、お陰様で今夜の寝場所情報を手に入れる事も出来ました。

感謝!m(_ _)m



室戸市街地をテクテクと。

お腹が空いたので、途中のバス停にて先程のおにぎりでモグモグタイム。

バス待ちのお婆ちゃんがやってきたのでご挨拶。このお婆ちゃんも何回か八十八ヵ所廻りをしているとの事。

暑いでしょうと爽健美茶を買って頂く。 ありがとうございますm(_ _)m


バスが来て乗り込むお婆ちゃんと入れ代わりに、今度は、お爺さん遍路が登場。

お爺さん遍路は、順打ちでもなく逆打ちでもなく、公共機関を使った乱れ打ちとの事。

人それぞれで面白いです。

昨夜泊まった宿でも一人で廻ってる女遍路に出会ったそうで。よくよく聞いてみると、どうやら18番で知り合い→はしもとドライブインさんで一緒になった、東京のカオリちゃんっぽい。

そーかー。既に28番に向かっているのかー・・・( -_-)

絶対に追い付く事はないが、最後まで頑張ってほしいなと思います。

乱れ打ちのお爺さんには、自分では出来ない事(歩き遍路)をやっている人を見ると応援したくなると、2000円渡されてしまい、結願したら連絡下さいと納め札を貰って頂きました。感謝m(_ _)m


25番札所津照寺に到着〜。

次の26番までは3.8kmですが、今日はここで打ち止めです。

納経所にて室戸病院の場所を聞くと、今からなら歩きでもギリで間に合うとの事で休憩する間もなく出発。


その後、病院にはたどり着いたものの、本日皮膚科は休みと残念なお知らせ・・・。

結局、薬さえ貰えればいいやと内科で診てもらう事になりました。

一応、軟膏を出してもらったが効くのかどうかは不明っつー事で( ̄▽ ̄)


そんなわけで、今日は、室戸病院からも程近い、先程の食堂のおばちゃんに教えてもらった行当岬の草野球グラウンドにて居を構えます。

遍路道からは少し外れますが、まだまだボットン便所率が高いこの地域で水洗トイレ有りというのがなんとも魅力的。

自炊後、就寝。


歩行距離 16.33キロ。

歩数 31423歩

お接待された物  安宿一覧表、犬の道案内、小夏、爽健美茶、2000円


2018追記

バーデハウス室戸

平成21年7月11日から経営者も変わり、シレスト室戸という名称に変更。

室戸の海洋深層水を利用した健康増進施設だそうで、体温に近く負担のかからない不体感温度に設定された温水プール(約34℃)や露天風呂、フィンランドサウナ、外気浴ホットタブ、レストラン、売店など、本格的な施設を完備しているとの事。

入館料1300円ですが、入浴のみなら450円でイケるようです。

ワタクシが利用したのは、施設の外にある無料の足湯だけなんですが、遍路道沿いにある、貴重な入浴施設。(営業時間10~21時。第2水曜休み。)

ここで入浴して、24番への登り口にある駐車場(トイレ有)を寝場所にし、翌朝24番を打つコースも悪くないかも・・・と思いました^^

室戸病院

なんと、2018年1月末に閉院。併設の介護施設も2月末で閉業というタイムリーかつ残念な情報が。

月平均約250万円の赤字が続き、運営が立ちゆかないためだそうですが、地域の方々の間では大きな問題になっているようです。

2018年1月末=要するに今日(1/31)で終了って事ですから。タイムリーすぎてお四国との因縁を感じます(^_^;)








室戸まで10km。24番札所まで7km

コメントを残す