種崎千松公園キャンプ場にて起床!

6時15分起床。

松林の中なので風にも殺られず。

キャンプ場なので、ボヤボヤできるのが有難いです。

コーヒーなんぞ飲みながらの優雅な朝の一時を過ごします。

2012/10/19 8:02 種崎千松公園キャンプ場での朝

そして本日の初っぱなの選択は、フェリーに乗るか?橋を渡るか??

ちょっと先から県営の無料フェリーが出港していて、これに乗ると1.4㎞歩く距離を短縮できます。

前回は意地でも全てを徒歩で!・・・と、橋経由にしましたが、航路もまた遍路地図に乗っている昔ながらの遍路道。

昔のお遍路さんだって渡し舟に乗ったんですから、ワタクシも今回はフェリーで春野町入りしたいと思います。

というわけで、出発前に優雅に記念撮影など撮ってみつつ。

2012/10/19 9:30 杖の長さに注目

出発時した頃と比べて、金剛杖の長さもだいぶ短くなってきています。

2012/ 9/24 10:12 高野山にて。

(出発時→顎の高さ、現在→胸の高さ。木なので擦り減る。)

また「種崎千松公園キャンプ場」は、ホームレスが盛り沢山という触れ込みでしたが!?

チラ見した限り、テントは他に二張りくらいしか見かけず。

トイレも水洗でコンビニも近い、連泊したくなるくらい、とても素敵な公園でした。

(ちなみに昨日の様子はこちら↓↓)

四国歩き遍路2巡目(第一部)26日目~雨天トホホ紀行!

2012年10月18日


再会!

9時48分、キャンプ場出発。

フェリー乗り場までは、すぐそこかと思っていましたが、そうでもなく。

さらに10時10分の便を逃すと、1時間を棒に振らないと行けなくなりそうなので焦るワタクシ。

結局、ギリギリで間に合いましたが・・・。

四国に上陸して、初めて走りましたw

いや~人間やればできるもんだw( ̄▽ ̄)

フェリーの中では、落武者青年と再会

どうやら今夜目指すところは一緒らしいです。

通常は、寝場所=先着優先なので、野宿遍路の敵は野宿遍路なのですが、目指す三十五番の通夜堂は二間あるので安心です。

(前回の落武者青年との出会いについてはこちら↓↓)

四国歩き遍路2巡目(第一部)25日目~落武者と再会!

2012年10月17日

5分程で対岸にたどり着き、三十三番まではノンストップ!休憩無しで向かいます。



三十三番札所に到着!

10時35分「第三十三番札所 雪蹊寺」に到着。

2012/10/19 10:35 四国八十八ヶ所 第三十三番札所 雪蹊寺

  • 宗派 臨済宗妙心寺派
  • 創建 弘仁6年(815年)
  • 開基 弘法大師
  • 本尊 薬師如来
  • 奥之院は「土佐西国第二十一番札所の中谷堂」と「種崎の御座大師」
  • 遍路用品取り扱い有り

御真言 おん ころころ せんだりまとうぎ そわか

御詠歌 旅の道 うえしも今は 高福寺 のちのたのしみ 有明の月

参拝→納経終了!

今日の分の納め札を書いたりなど雑用をこなし、11時20分、寺出発。

次の寺まで6.3km!(/・ω・)/


三十四番札所に向かって!

11時37分、軽トラのオッサンから久々に車接待のお申し出。

もちろんお気持ちだけ頂き、徒歩あるのみ!

12時、さすがに疲れを感じて道端の日陰で休憩です。

2012/10/19 12:10 道端の日陰で休憩中

こんな道路っぷちに転がっている石の上でも休むには充分ですわ。

12時20分出発。

北海道では見かけない花。

2012/10/19 12:25 途中で見かけた花

ケイトウと言うそうです。

ケイトウ・・・鶏頭・・・とりあたま・・・なるほど鶏のトサカに似てるw


三十四番札所到着!

13時、「第三十四番札所 種間寺」に到着。

2012/10/19 13:01 四国八十八ヶ所 第三十四番札所 種間寺

  • 宗派 真言宗豊山派
  • 創建 弘仁年間(810年~824年)
  • 開基 弘法大師
  • 本尊 薬師如来
  • 安産祈願の寺。
  • 奥之院は「番外霊場の本尾山奥の院」
  • 遍路用品取り扱い有り

御真言 おん ころころ せんだりまとうぎ そわか

御詠歌 世の中に まける五穀の たねまでら 深き如来の 大悲なりけり

参拝・納経終了。

本尾山 朱雀院 種間寺の御朱印

納経所のオバサンに「歩きか?」と聞かれたで、「ハイ!」と答えると「それは偉い!」とジャガリコをお接待してもらいました。

まあ、好きでこの生活をしてるんですがw

ありがとうございます○┓ペコリ

弁当を半分食べて、13時35分出発。

次の寺まで9.8km!(/・ω・)/

※種間寺は御朱印しかアップしてませんが、どうも本尊の御影は1巡目も2巡目も頂いていないっぽいデス。


三十五番札所に向かって!

納経所のオバサンの話に依ると、三十五番札所までは9.8㎞。

通常は3時間の行程だそうです。

・・・とすると、普通の並足のお遍路さんなら16時半くらいの到着。

普段のワタクシのペースだと×1.5倍の4時間半・・・到着推定時刻は18時~!?(;゚Д゚)

なんとしてもお寺が閉まる17時までに、三十五番札所へ辿り着かなくては!!

その後は「歩幅大きく!回転数早く!!休み少なく!!」で、なりふり構わず歩きましたともさ!(;つД`)

途中にあった秋桜畑。

どうやら観光名所のようです。

2012/10/19 13:44 コスモス畑@高知市春野町

2012/10/19 13:46 コスモス畑@高知市春野町

遍路道から数十mしか離れていなかったので寄ってみたわけですが。

残念ながら、お花畑を駆け回る錯乱した娘さん等は見かけませんでした( ̄▽ ̄)



高知市から土佐市へ!

暑い日射しの中、歩き続け14時33分、土佐市に突入。

2012/10/19 14:33 土佐市に突入!

 土佐市

  • 人口 2万5703人(2020年6月1日時点)
  • 面積91.5㎢、人口密度281人/㎢
  • 四国八十八ヶ所霊場の三十五番・三十六番札所がある。
  • 高知県内11市の中で面積が最小の市。
  • 年間2230時間の日照時間は、日本一の記録。
  • 土佐文旦発祥の地。

三十五番札所までは、あと5.3㎞。

普段のワタクシ基準では、脅威的なレベルの歩みですw

ただ、暑いといっても上陸したての徳島よりは、確実に秋の気配が濃くなっておりますので。

以前程のダメージを受けずに歩ける環境というのもミソかと思われ。

納経時間内に着けるか否か!?

途中で迷子になり、地元の方に助けられつつも、ようやくお寺が目視できる地点に到着。

2012/10/19 15:41 ようやくゴールが見えてきた!

あの山の中腹あたり・・・。

そうです、今日のハイライトは山登り!・・・トホホ( ̄▽ ̄;)

寺の近辺には買い出し出来る場所も当然ない為、途中のコンビニで買い物、一休み。


三十五番札所到着!

最後の上りの歩き遍路道は、結構な急傾斜で、一歩一歩がとても辛い。

息も絶え絶えで「第三十五番札所 清瀧寺」の仁王門にたどり着いたのが16時9分。

2012/10/19 16:09 三十五番札所仁王門到着!

もちろん、座り込んで一服させてもらいましたw

しかし・・・仁王門の先にはまだ続きが。

2012/10/19 16:17 仁王門の先

結局、本堂にたどり着いたのは16時22分。

2012/10/19 16:22 四国八十八ヶ所 第三十五番札所 清瀧寺

  • 宗派 真言宗豊山派
  • 創建 養老7年(723年)
  • 開基 行基
  • 本尊 薬師如来
  • 安産祈願の寺。
  • 奥之院の「閼伽井の泉」は閉鎖中で一般人立ち入り禁止。
  • 遍路用品取り扱い有り

御真言 おん ころころ せんだりまとうぎ そわか

御詠歌 澄む水を 汲めば心の 清瀧寺 波の花散る 岩の羽衣

苦手な山登りもありましたが、それでもかかった時間は2時間47分。

平均時間以下で到着する事が出来ました。

恐らく、朝のフェリーに間に合わなければ、時間内にたどり着く事はできなかったでしょう。

さすが、お四国!上手く流れが回っています!!(・∀・)

そんなわけで、参拝・納経も無事終了。

ちなみに清瀧寺の住職さんは優しい人と有名らしく、のちほど通夜堂で再会した落武者青年は、15時くらいから通夜堂入りさせてもらっていたそうです。

洗濯などしつつ、夕食は弁当の残りの白米&トミーちゃんから頂いたお茶漬けの素で軽く済ませ→21時過ぎに就寝。

明日は早起きするぜ!

(ちなみにトミーちゃんについてはこちら↓↓)

四国歩き遍路2巡目(第一部)13日目~阿波三大難所終了!

2012年10月5日


おまけ

2008年四国遍路での「三十三番札所」~「三十五番札所」までの様子はこちらで。

四国遍路生活用具一式

四国歩き遍路23日目〜人生初通夜堂。

2008年4月29日

歩行距離 17.09㎞くらい
お接待された物 ジャガリコ

支出

  • 賽銭 7円
  • 納経 900円
  • ミニトマト 158円
  • 牛乳 72円
  • 焼き餃子 230円

計1367円

本日の日記はいかがでしたでしょうか?

三十五番札所の通夜堂は、電気有り・水有り・流し有りで小綺麗な和室が二間。

寝場所争いを心配する事無く利用させて頂けます。(近くに店は無いので事前の買い出し必須)

次回も、とあるミッションの為に頑張ります!( ̄▽ ̄)

お帰りの際は、清き2票を投じて頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ 

つーわけで、To be continued!(・∀・)


ブログ村」と「ブログランキング」のランキングに参加中。

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ 

お帰りの際は、バナーを応援クリックして頂けると多々感謝!(それぞれ、1クリック=1票ゲット。順位向上にご協力お願いします)( ̄▽ ̄)





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください