休養日なので遅起き。

キャンプ場だと時間を気にせずにマイペースに行動できるのが良いです。

米を炊いて食べ、9時頃出発。

コンビニがあったので、エマージェンシーシートを捨てる。(透湿性がない為、かぶると裏側が水滴でビッチョリ→おかげで寝袋もグッショリ・・・と、はた迷惑なアイテム)

コヤツとも短い付き合いだったよ(;´∩`)

ちなみに本日は、徳島市内にある13〜17番の札所を怒涛のように打っていく予定です。

途中で見つけた“おやすみなし亭”という接待所にてコーヒーとミカンを頂く。(無人なので勝手に食っとけという感じだが)。

四国にはこういった場所が道々にあり、本当にありがたいです。m(_ _)m


キャンプ場から5.7km弱歩いて→13番札所大日寺の参拝・納経終了。

13番札所から2.3km歩いて→14番札所常楽寺の参拝・納経終了。

14番近くで見かけたデコトラ。

2008/04/13 13:08 14番近くで見かけたデコトラ。

14番近くで見かけたデコトラ②

2008/04/13 13:08 14番近くで見かけたデコトラ②

14番札所から0.8km歩いて→15番札所国分寺の参拝・納経終了。

15番札所から1.8km歩いて→16番札所の観音寺の参拝・納経終了。

13〜16番を順調に打ち終わり、残る17番までは2.8km。

しかしタイムリミット&雨が降り始めたので、今日の予定はこれにて終了。


本日は17番札所の近くにある無料の善根宿、栄タクシーさんにてお世話になろうと思います。

栄タクシーの立札

栄タクシーさんの立札

栄タクシーさんは、1Fが事務所。2Fが6畳2間の和室になっていて、歩きお遍路さんに解放されています。

布団有り、風呂有り、洗濯機有り、テレビ有りとアリアリづくしの上に、近隣にはスーパー・コンビニ・飲食店と何でもゴザレの環境で、まるで天国のような所デス( ・∀・) !!


でもって、今夜の同宿は東京から来た全国一周などをしているフリーター君、三重県出身だけど今は栃木で脳外科医になるための勉強をしている医者の卵君、家々をまわる托鉢遍路をしながら既に四国を数十回廻っているおじさん。そしてワタクシの計4名様。

医者の卵君の実家がある三重県のとある地方は、何とかという奇病の発生率が世界でも3本の指に入り、さらに無医村といってもよい地域だそうで、その奇病を撲滅させる為に脳外科医を目指しているそう。

とても立派な志しにワタクシ、大感銘。是非とも頑張って欲しいと思います。

そして托鉢遍路のおじさんは、笠や杖など全て拾い物という年季が入った方。長く遍歴しているだけあって、さすがに四国事情にも詳しく、通夜堂情報など教えて頂く。

さらに手持ちのソーセージも分けて頂くw

職業遍路を心良く思わない人も多いが、怪しい方でも根はいい人。

2日振りで風呂にも入れ、洗濯もでき、幸せ気分で就寝。


歩行距離 12.68キロ

歩数 24395歩

お接待された物  ミカン、お茶、ソーセージ


2018追記

托鉢遍路・職業遍路とは〜家々を廻り門付け(お経をあげて米や金銭を接待してもらう)したり、スーパーや寺の前に立って通りすがりの人にお金を恵んでもらいながら、日々生存している人。

基本的にホームがレス、たまに、家はあるけど出稼ぎですって人もいる。乞食行(コツジキギョウ)も奥が深いな〜と実感させられますが、あくまでワタクシの見解デス(^_^;)


参加してま~す。現在のワタクシの順位はコチラ。ポチッとして頂けると多々感謝!^^↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ 






栄タクシーの立札

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください