漁師の店にて起床!

昨夜は調子こいて飲み過ぎたので、当然ながら二日酔い。(;´Д`)

バイクのオジサン方はすでに出立、残っているのは我々のみです。

普通、チャリダーの方が早起きだよな・・・( ̄▽ ̄;)

朝ご飯を食べて、ダラダラと身支度終了。


漁師の店出発!

こうちゃんの出立を見送り、40分後にワタクシ出発。

ゆうちゃんは、利尻に渡っている友達と合流する為、「漁師の店」連泊か「みどり湯」に移動するとの事。

雨に降られて、天塩町のライハに沈没してから今日までの6日間。

行動を共にしてきた日本一周チャリダーのお二人。

道中、『チーム“酒”』を結成したり、楽しい時間を過ごせました。

先はまだまだ長そうですが、無事に、日本一周を果たして頂けたらと思います(・∀・)



今後の予定

そんなわけで、ワタクシの今後の予定ですが。

稚内まで来たならば、せっかくなので宗谷岬まで足を延ばし、オホーツク沿岸をぐるっと南下。

タイミングを見計らって、内陸へ向かい→旭川を目指す「道北一周コース」で帰ってみたいと思います。

当初は、利尻島~礼文島と島滞在重視スケジュールの後→R40南下のルートを計画してましたが、暴風雨が全てを狂わせました。

まあ、道北半周より一周の方が聞こえもイイですしね~。(・∀・)


r254抜海港線~R238宗谷国道(オホーツクライン)を北上

快調に宗谷岬へとひた走り、途中のコンビニにて、天塩町のライハで沈没中だったオジサンチャリダーと再会。

天塩のライハでは、チーム酒メンバーと同じ小屋+礼文島へ渡る際、稚内のフェリーターミナルでも遭遇していましたが。

寡黙+酒は飲まないという事で、すっかり存在を忘れていました(;´∀`)

(ちなみに利尻島→礼文島を巡って戻ってきたそうです)


日本最北端到達!

お昼過ぎに、日本最北端の宗谷岬到着。

正直、三度目の宗谷岬なので、特に感慨も湧きませんが、自転車で到達したって事に意義があり!( ̄▽ ̄)

早速、宗谷岬ステッカーを購入し、愛機に貼ってみましたわ。

これで、礼文と合わせ2枚目。

立派な旅チャリに育っておくれ。(・∀・)

(ちなみに1回目、2回目の宗谷岬到達日記はこちら↓↓)

日本最北端到着~!

第三回北海道プチ車旅2日目~日本最北端到達!風速20mドライブ!!

2007年9月28日
宗谷丘陵

北海道プチカブ旅3日目~宗谷管内プチ観光!

2008年9月11日

R238を南下

稚内市を抜けて、猿払村に入ります。

そろそろ、今夜の寝場所を決めた方が良い頃合い。

ワタクシのスキルからすれば、たどり着けるのは「道の駅  さるふつ公園」に併設する「さるふつ公園キャンプ場

もしくは、もう少し先にある「ライダーハウスやませ」が妥当なところ。

しかしながら。

  • 天気は良好。
  • テント泊はまだ一回。
  • キャンプ場には風呂もある。
  • 何より、ライハより安い。

・・・と、あまり悩まずにキャンプ場泊に決定デス!(・∀・)

2010/08/02 13:41 R238南下ちう


『チーム“酒”』集結!?

「さるふつ公園キャンプ場」2km手前のセイコーマートにお立ち寄り。

今夜の酒とツマミを見繕っていると、後ろから「ねーさん、ビールっすか~?」と聞き覚えのある声が・・・。

なんと!こうちゃんじゃないっすか~( ̄□ ̄;)!!

ビビりました。

ワタクシより何十分も早く出て、ペースも早いはずなのに、まさかまさかの再会です。

遅くなった原因は、宗谷総合復興局が主催で開催中のイベント「宗谷謎解きアドベンチャー

「宗谷謎解きアドベンチャー」とは!?

  1. 宗谷管内の主要観光施設で配布されてる「冒険の書」を入手。
  2. 冒険の書の謎を解き、宗谷管内の観光名所に散りばめられたキーカードを集める。(イラストは『鋼の錬金術師』の荒川弘氏)
  3. 集めたカードに書かれているキーワードから、さらに暗号文を解く。
  4. 抽選で管内10市町村の美味しい特産物が当たる。

・・・という、トレジャーハンターには避けて通れぬイベントの事。(下記写真は私物ですw)

このお宝ゲットのキーカードを求めて、稚内市内をうろちょろしていたそうです。

なるほど!合点がいきましたw( ̄▽ ̄)


その後、セイコマ前で四方山話に講じていると、まさかまさかのパート2。

今度は、稚内連泊のはずのゆうちゃんが登場です!

こちらの原因は、

  • 稚内市内でこうちゃんに出会う。
  • 付き合いで、一緒に宗谷岬へ。
  • 感動の別れ。
  • 稚内に向かうも数km地点で風に邪魔され、戻るのが面倒になる。

・・・という経緯で再Uターンしてきたそうです。

こちらも合点がいきましたw( ̄▽ ̄)

何はともあれ、今夜も変わらぬメンツで宴会です。

ちなみに、天塩の酒飲まないオジサンともキャンプ場で再会。

風呂入って、酒飲んで→就寝。

  • 走行距離  68.31km
  • 平均速度  14.8km
  • 最高速度  36km

2019追記

さるふつ公園キャンプ場について

  • 開設期間 5/1~9月末(バンガローは10月末まで)
  • 利用料 大人400円、子供200円
  • チェックイン 13時、チェックアウト 翌10時
  • 水洗トイレ、隣接する道の駅にコインランドリーやフリーWi-Fiあり。
  • 「さるふつ憩いの湯」隣接。(大人300円、13~21時(入浴受付は20時まで))
  • バンガローは4人用1棟5000円。(照明、電源、水洗トイレ、流し台、暖房有り)

現在のワタクシの順位はコチラ。できれば、両方ポチッとして頂けると多々感謝です!^^

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク) 




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください