朝7時前には、起床。

しかし気温が上がるまで、惰眠を貪る気満々です。

トイレに行こうと、寝呆け眼でリビングのドアを開けた途端、

「おはようございま~す」

と玄関から入ってくる男性と鉢合わせになりました。


本日の第一旅人は、仕事をやめて北海道上陸中。リトル黄カブのプリティGさん。

先程、小樽に上陸し→直行でここに来たとの事。

惰眠を貪る計画挫折→プリティGさんとしばし歓談。

日本一周から縦断まで、あれこれと、こなされているだけあって、なかなか楽しい話をお聞かせ頂けました。

立ち寄っただけのプリティGさんを見送りつつ、ワタクシも出発です。


R230中山国道を西へ。

まずは、札幌市民の奥座敷?定山渓を目指します。

ちなみに、今、走行中のR230ですが。

  • 居眠り運転らしいトラックが、乗用車に衝突。
  • トラックに衝突され、転がっていった乗用車が、山菜採り中の夫婦に衝突。
  • 夫婦死亡、トラックの運ちゃん逮捕。

・・・という痛ましい、玉突き事故が起こったばかり。

トラックが近づいてくるたびに、内心ヒヤヒヤです。


定山渓到着~!

先日、通りがかった時から気になっていた、北海道秘宝館にお立ち寄り~!

北海道秘宝館

2009/05/27 12:10 北海道秘宝館

意気揚々と入館しようとするも、日時限定でしか開館していない様子です。

2009/05/27 12:08 北海道秘宝館開館スケジュール。

直近の開館は、3日後の5/30。そして13~16時限定・・・。

今回も見送らざるを得ないようです。残念!!(´Д⊂

(2018追記 今はもう存在しないスポットです○┓ペコリ)


中山峠到着~!

札幌市南区と喜茂別町の境、中山峠到着です。

ヤバいっす!寒すぎっす!!

標高835mなれど、まだあちこちに雪が残ってます。

多分平地の4月下旬~5月上旬の季節と思われ。

道の駅望羊中山にて、あげいもに続く名物として売り出し中らしい、パリパリカレーパンを食し、下界を目指します。

ちなみに、パリパリカレーパンの味は、普通に可もなく不可もなくという感じで(・∀・)



R230~R276尻別国道~R453有珠国道へ

喜茂別町から、伊達市大滝区を抜け、壮瞥町に入ります。

すっかり体が冷えきったので、足湯にでも入ろうと、以前も立ち寄った蟠渓温泉オサル湯へGO!

ちなみに、オサル湯のオサルは、お猿さんとは全く関係無く、傍らを流れる長流川(おさるがわ)から来たネーミングです。

そんなわけで、オサル湯到着!

・・・長流川絶賛増水中で、オサル湯は水没・・・(;´∩`)

(前回のオサル湯入浴はこちら→第六回北海道プチ車旅2日目)

第六回北海道プチ車旅2日目~温泉!グルメ!!胆振国堪能。

2007.11.17

R453~r2洞爺湖登別線へ

これまた雪が残るオロフレ峠を越え、壮瞥町から登別市へ。

登別温泉の天然足湯に到着~!

今度こそ、心身共にホッカホカ~+。(*′∇`)。+゜

・・・と、思いきや!

湯温が低すぎ、心も体も安らがず・・・(;´∩`)

なんてまあ、トホホな道中でしょう!

今日は移動日だと腹に決め、先に進みます。


r2~R36室蘭国道へ

登別市から白老町に入り、寝場所探しの時間がやって参りました。

本日のお宿は、白老町にあるライダーハウス呉竹荘ざんす~!(・∀・)

呉竹荘は、もともとはドライブインか民宿だったのかな??と思わせる造りで、素泊まり(寝袋)1000円+温泉400円なり。

そして、客はワタクシ一人デス。

内部の雑多感や調度品の関係もあるのでしょうが、どことな~く、雰囲気や地場が微妙に重い感じ・・・。(当社比)


周辺を探索~!

気を取り直し、その辺を徘徊してみると、海に面した堤防でブランコを発見!!

2009/05/27 17:24 海辺のブランコ

太平洋に向かって、ぶらぶら揺れてみましたが、メランコリックな感じで、なかなか楽しかったです。

これで真正面から朝陽や夕陽でも見れりゃサイコーですが、残念ながら、ここは南向き。

台風でもきて、怒濤の高波に向かって揺れてみりゃ、スリリングな思いも味わえて、ある意味、風流かもねー( ̄▽ ̄)


徘徊終了!

ブランコ堪能の後は、酒と夕食の買い出しにセイコマへ。

今日は、温泉入って酒飲んで、サクッと寝るざんす。

セイコマ駐車場にて、会社帰りらしい地元民に話しかけられたので、少し相手をした後入店。

買い物後、出発しようとしていると、先程の地元民が、

「俺の友達、名古屋で霊媒師やってるんだけどね~」

と、再度話しかけてきました。

そして、

「(友達の)パワーをこめた魔除けのお守りシールを送られてきたから、よかったらあげる」

と、星の図形が描かれたシールをお接待して頂く。

ネタ神サマキターーーー(・∀・)ーーーー!!

どうやら、この星の図形シール。張りつける方向が重要らしく、

「こっちを必ず上にして張ってね」

と、名古屋の友人にも念押しされているらしい。

そりゃもう、有り難くカブちゃんに張らせてもらいましたとも!!ヽ(*´∀`)ノ

「俺が見えるモノと江原さんが見えてるモノ。悪くいうつもりはないけど、全く違うんだよね~と友人が言ってたよ」

という言葉を残し、去っていった地元の兄さん。

貴方が今日のワタクシの一等賞デス。( ̄▽ ̄)


その後、呉竹荘に戻り→入浴・晩酌。

いかにも念がこもってそうな家具や置物に囲まれ、昭和天皇の写真に見下ろされながら・・・。

あのシールが必要なのは、もしや今!?((((;゚Д゚))))

という想いを胸に、眠りに入るワタクシでした。

走行距離145kmくらい


2018追記

魔除けのお守りシールについて

本日のハイライト。

日記に出てきたお守りシールですが、ズバリ!今でもカブちゃんに貼られていますw

撮りたてホヤホヤの写真がこちら。

いうなれば、ノーマルカブから初めてのマイナーカスタム。

このシールによって、カブちゃんの霊的防御力が増強された・・・と思って頂ければ幸いですww( ̄▽ ̄)


参加してま~す。モチベーションupの為、ポチッとして頂けると嬉しいです^^↓↓↓

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク) 






北海道秘宝館

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください