浦臼町自然休養村センターにて起床!

6時半起床。

たとえ夜中まで、がっつり飲んでいたとしても、旅の間は早起きになってしまう不思議。

身支度をして、さぁ出発!と思いきや、肝心のバイクのキーが見当たりません。

さんざっぱら、ポケットやカバンを探しても発見には至らず、フロントで聞いても届いてないとの事。

ヤバイです!大ピンチです!!(;´∩`)

ここまで乗ってきたのですから、半径数十m以内に無いわけはなく。

全ての荷物をひっくり返し、館内くまなく探し周りましたが、一向に見つからずじまいです。

最悪、電車で旭川まで往復して、スペアキーを持ってくるしかあるまい・・・とまで考えましたが、結局はフロントに届いていた事が判明。

支配人のオジサンのうっかりミスでしたが、マジで見つかって良かったデス(>_<)

出発時間を遅らせてまで、鍵探しに付き合ってくれたこうちゃんにも感謝!(・∀・)


「チーム“酒”」解散!

想定外の出来事はあったものの、留萌市のライハ「みつばちハウス留萌」に向かうこうちゃんを見送り、「チーム“酒”」は解散。

ワタクシは職場へのお土産購入の為に「道の駅つるぬま」に移動です。

ちなみに、何故、こうちゃんが脱北もせずに、わざわざ留萌くんだりまで向かうのかと言いますと。

  • 日本一周の道中、内地で車にはねられ入院。
  • 慰謝料その他をもらう関係で通院が必要。
  • 病院もあり、無料ライハもある留萌が滞在するのに最適。

・・・という経緯だそうです( ̄▽ ̄)

お土産購入も済ませ、出発しようとしたところ、隣の車のおじいちゃんに話しかけられ四方山話。

札幌の方で、これから滝川の実家に向かう途中との事。安全運転でお向かいくだサイ(・∀・)ノ



R275空知国道を北上!

浦臼町を抜けて、新十津川町に入ります。

出発後、数km地点で、こうちゃんを追い抜かし「無事に留萌にたどり着いてねー」という想いをこめて、さらば!のライダーピース。

ついでに、そのすぐ先を走っていた、大学生サイクリング部らしき子達にも「頑張れー!」の想いをこめてのライダーピース。

颯爽と走り去ってみたものの、少し離れた先のセイコマにて朝ご飯を食べていると、まんまと双方に追い付かれ・・・(´Д`)

ちなみに、大学生サイクリング部の子達は、今日はR12経由で旭川を目指すそうで。

今夜の宿泊地は、うちの裏の春光台キャンプ場との事。

職場の焼肉さえなけりゃ、肉でも差し入れに行ったのに残念だわ~。


「チーム“酒”」再び解散!

こうちゃんとサイクリング部の子達を見送り、再度出発しようとしていると、またもや、通りすがりのおじいちゃんに話し掛けられました。

今日は、ゆくゆく老人にもてる日だ・・・(;´∩`)

このおじいちゃんもあちこち旅行する人らしく、湿原には一家言持ってるご様子。

地図を貸してみなさいと、北海道各地の湿原情報を長々と語ってくれましたが。

ごめんなさい!湿原にはまったく興味ないんですワタクシ・・・。

去るタイミングもつかめず、ある意味拷問でした(;_;)

しかし善意で教えてくれてるのだから、良しとしましょう。


R275をさらに北上!

気を取り直して、再度出発。

再び、こうちゃんに追い付き「頑張ってね~」と、多分最後のライダーピースをしつつ走り抜けます。

その後、新十津川町から雨竜町を抜けて、北竜町へ入り、11時40分に「道の駅  サンフラワー北竜」に到着。

4時間半しか寝てないせいか、さすがに眠いです(ρ_-)

周囲を見渡せば、噴水広場ちっくな場所に、これまた良い具合に東屋が・・・。

睡魔に襲われたら仮眠を取る!

これぞ、民衆に迷惑をかけないライディングマナーでやんす!!


そんなわけで、とりあえず、12時半にアラームをセットして仮眠。

うつらうつらとしていると、いきなりのシャッター音が(小さく)鳴り響きました!!Σ( ̄□ ̄;)

あわやフライデーか!?」と飛び起きるとそこには、こうちゃんの姿が。

ちょっと早すぎやしませんか??

スーパーカブ90が、チャリに負けてどうする!?

寝ぼけまなこで、こうちゃんを見送り、15分後に旅立つも、その後追い付く事はありませんでしたとさ。

ウサギとカメ。ウサギの負けw( ̄▽ ̄)

14時過ぎには自宅到着で、今回のプチカブ旅は終了となりました。

走行距離 90kmくらい


現在のワタクシの順位はコチラ。できれば、両方ポチッとして頂けると多々感謝です!^^

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク) 




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください