朝っぱらから行動開始!

本日は、石狩市主宰のイベント『朝湯・朝市・朝ごはんスタンプラリー』へ参戦して参りました。

こちらは、6月の毎週土日、朝6時半スタートで14時まで開催。

具体的な内容としては、

  • 普段は宿泊客でないと利用できない「石狩温泉 ホテル番屋の湯」内の温泉を400円で利用可能。
  • ホテル内では、食べ放題バイキングを開催。
  • キャンペーン参加店舗では、人気メニューの割引やワンコイン(500円)朝食メニューを用意。
  • その他「石狩砂丘の風資料館」入館料の2割引、地ビール工場【日本地麦酒工房】でビールが1割引等、各店舗で各種割引。
  • 各施設にて、スタンプもGET。

などなど。

温泉好き、グルメ好き、社会見学好きのワタクシにはピッタリな企画です。

集めたスタンプの数によって、抽選で石狩特産品が当たるそうなので、最低3箇所は目指したいと思います^^

※ 2010年のイベントです。


石狩本町満喫其の①

まずは観光センターへ行き、スタンプラリーの用紙を貰い、朝風呂の前の腹ごしらえざんす。

当初は、『ホテル番屋の湯のワンコインバイキングを狙ってましたが、思いのほかの大盛況。

仕方なく、ご近所にある『料理民宿 やまたま』にてこちらもワンコインの卵かけご飯定食を食してスタンプゲット!

2010/06/20 07:12 朝ご飯はTKG

TKG+味噌汁、副菜、たくわんで500円っつー事で。

ちなみに、肝心のお味は普通に通常の卵かけご飯。

まあ、某牛丼屋に行けば、300円台でも食べれる内容ですが~。

町おこしなので。とやかく言うのは辞めにしときます( ̄▽ ̄)



石狩本町満喫其の②

お次は、ホテル番屋の湯にて400円で朝風呂→スタンプゲット!

露天もあるのは良いですが、無理やり造った感もあり、けっこう小さめな浴槽です。

素っ裸でくつろげる野外スペースがあればいいなーとも思いましたが、狭いからまず無理かも。

とりあえず、安くお風呂に入れて良かったです。


石狩本町満喫其の③

朝ご飯も食べ、お風呂でさっぱりした後は、周辺の観光三昧です。

まずは、「石狩浜海浜植物保護センター」にて、海浜の植物の生態を学びつつスタンプゲット!

保護センターの資料によると、ここ石狩浜は、豊富な海浜植物や天然の海岸林が残る、全国的にも貴重な自然海岸なんだそう。

しかしながら、傍若無人に走り回るオフ車に、貴重な海浜植物が踏みにじられたり、山菜として採取されたりなど、海浜植生の破壊が急激に進んでしまったそうでして。

石狩浜の自然を守り、回復させ、後世に遺していくための活動拠点として、2000年に開設されたのが、この施設だそうです。

石狩浜の景観保全や、外来種駆除、ハマナス等の移植、イベント開催などなど、様々な活動に取り組まれているとの事。

入館料は無料なので、KAZEで雨天沈没の際は、おススメのスポットかもしれません( ̄▽ ̄)


石狩本町満喫其の④

お次は「日本地麦酒工房」に出向き、見学&ビール各種を試飲させてもらいつつ、スタンプゲット!

麦酒工房の方の話によると、

現在は、年間約18万本の出荷で、瓶詰め、ラベル貼りはすべて手作業。営業も含め3人でこなしているそうです。

ワタクシも今夜の晩酌の為に、

  • まったりとしたコクのある味わいが特徴の「レッドエール
  • 生きた酵母が入った、ミネラル豊富な未濾過ビールの「ヴァイツェン
  • 藤女子大とのコラボ商品で、ピンクの発泡酒「カナストーリー
以上、計3本を購入。

北海道ブランドとして、これからも頑張って頂きたいな~と思いました(・∀・)


さらに、工房の方に伺った話によると、

ここ石狩浜近辺は、シーズン中は北海道で一番賑わう海水浴場のお膝元だけあって、変わった人もよくいらっしゃるらしく。

練炭を仕込み済の人、ヘリコプターで追われた末にたどり着く人なんてのもいるそうです。

北海道の東尋坊ですね!と言ってみたら、半ウケ半ヒキでしたw(´Д`)



石狩本町満喫其の⑤

その後、少し離れた場所にある「石狩尚古社」に出向いてのスタンプゲット!

こちらは、石狩が鮭景気で湧きかえっていた時代の呉服屋の子孫が、蔵に眠っていたお宝を展示している私設の資料館です。

中にいた、オジサンの話によると、ここ石狩市の本町地区がイシカリ十三場所の中心地で、物や人が集まる物流の要だったそうです。

いわば、この辺り一帯が石狩市発祥の地との事。

館内の展示物は、勝海舟やら松尾芭蕉やら歴史的人物の書がメインですが、ワタクシの興味対象外なのでサクッと見て終了。

オジサンはキャラが濃ゆくて面白かったデス。(・∀・)


石狩本町満喫其の⑥

〆は、「来い来い番屋の生鮮広場」にて、ご当地バーガーである「いしかりバーガー(500円)」を食してスタンプゲット!

ちなみに、いしかりバーガーには「藤女子大生が開発した統一バーガー」と「石狩市内の飲食店が独自に開発したオリジナルバーガー」があるそうで。

今回、ワタクシが頂いたのは「いしかりバーガー(統一)」です。

ちなみに、「いしかりバーガー(統一)」の定義ですが、

  1. バンズには、石狩産の小麦「春よ来い」を使う。
  2. パティには、厚田産の高級ブランド豚肉の「望来豚」と道産牛の合挽きを使う。
  3. 具材には、浜益産のタコの足を利用する。
と、石狩市内の三地区の特産をコラボしたものだそうです。

なるほど!統一のネーミングはそこからか~!!

肝心のお味は、期待以上に美味しく、ビールが欲しくなる味でした。

土日限定発売というのが残念です。

※現在は、「石狩番屋の生鮮市場」へ名称変更。


石狩本町満喫終了!

最後は観光センターに戻り、アンケートを記入して本日のミッションは終了です。

石狩本町の地理は、もう任せておくんなまし!(・∀・)

そんなわけで、午後から移動というのも面倒なので、ライダーハウスKAZE連泊決定です。


せっかくなので、石狩灯台も建つ「はまなすの丘公園」まで足を延ばしつつ。

2010/06/20 15:28 はまなすの丘公園にて。

佐藤水産のサーモンファクトリー」で食材を見繕いつつ、本日の全行程が終了。


夜はサーモンファクトリーで購入した、「鮭と豆腐ふんわり揚げ」と「鮭白子スモーク」なんぞをツマミながらの晩酌。

「日本地麦酒工房」で購入した地ビールは、栓抜きの用意が無いことに気付き、いろいろ試した結果、お土産にするに決定です(;´∩`)

明日の朝食は自炊米+これまた佐藤水産の鮭バーグの予定で・・・ワタクシプロデュース、鮭祭り開催中!!(・∀・)

移動距離 10数kmくらい

2019追記

石狩温泉  ホテル番屋の湯について

現在休館中。隣接して「石狩温泉  番屋の湯(650円)」があるので、特に問題なし。

石狩浜海浜植物保護センターについて

  • 開館期間 4月29日~11月3日
  • 開館時間 9時~17時
  • 定休日 火曜日(祝日の場合は翌日)
  • 入場料 無料

日本地麦酒工房について

2013年で醸造中止。

その後、「小樽麦酒」の「北海道麦酒醸造(株)」が「石狩番屋の麦酒」のブランドを引き継いで、製造を継続しているそうです。

石狩尚古社について

  • 入館料 無料
  • 私設資料館のため、来場者がある時のみ開館。(要連絡)

佐藤水産サーモンファクトリーについて

  • 営業時間 4月~12月は10時~18時、1月~3月は10時~17時
  • 定休日 1月1日

天然鮭オリジナルグルメ勢揃いの鮭の専門店。鮭関係の惣菜も売っていてツマミ購入にもおススメです。


現在のワタクシの順位はコチラ。できれば、両方ポチッとして頂けると多々感謝です!^^

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク) 



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください