10月下旬・・・

最近の旭川は寒く、雪虫もぼちぼち舞い始めています。

そんなわけで、少しでも季節を遡ろうと、南に下ってみようかと!( ̄▽ ̄)


R237富良野国道を延々南へ。

狩勝峠にも少し飽きてきたので、金山峠経由で南に下ります。

南富良野町から占冠村に入り、まずは道の駅自然体感しむかっぷにて、スタンプゲット。

ここで十割蕎麦でも・・・と考えていましたが、店はまたもや準備中なり(>_<)

夏に来た時もそうだったわ~と思いながら、ご縁がなかったのね~と渋々と撤収です。


さらにR237日高国道を南下。

占冠村を抜け、日高町に入り、お次は、道の駅樹海ロード日高でスタンプゲット。

かなり身体が冷えきっていたので、適当に店に入り、かしわ蕎麦を食す。

味は普通。



日高町を抜け、平取町へ。

そろそろ時間も午後遅く、寝場所の事を考える頃合です。

当初は、振内鉄道記念館の横にあるライダーハウスor駐車場にしようと目論んでいましたが、行ってみると10月から閉鎖。

そりゃそうだよな~。

前回までは、出かける度にライダーやチャリダーを見かけたものでしたが、今回はまったくすれ違いなしですもの(;´∩`)

トイレだけはついているが、夜中は真っ暗になりそうな気配濃厚な二風谷駐車場で一晩過ごすか、暗い道を走るか・・・。

二者選択で迷いましたが、やはり、お店も無い所だと何かと不便。

若干遠いが、次の道の駅まで行ってみます。


R237~R235浦河国道へ

平取町から、再び日高町です。

17時過ぎたばかりなのに、外は真っ暗。

さらに車も多すぎて、崖前面がライトアップされてる風景など、撮りたいモノのがあっても立ち止まる事も出来やしない(>_<)

そうこうしてるうちに、新冠町に入り、次の道の駅、サラブレッドロード新冠に到着しました。

こちらの駅の駅も、閉館時間はスタンプが押せない模様。

だがしかし、目の前にコンビニやスーパーもあり、電灯の下に停めれば本も読める明るさで、近くには露天風呂付きの温泉もあるらしく。

なんとも好立地!本日の寝場所はここに決定~!!(・∀・)


寒いので、温泉に出発~!

宿泊地は無事に決まったものの、外気温も車内気温もなかなかの寒さ。

こりゃ、温泉にでも浸からねば凍え死んでしまうわと思い、新冠温泉レ・コードの湯へ向かいます。

入浴料は500円。

ホテルに併設されている温泉で、ハーブサウナなんかも付いていて設備的には◎。

寒いのは嫌~という事で閉館時間ギリギリまで時間つぶしをしてみたり(;´Д`)

帰り道、新冠のライダーハウス、ブルートレインを発見しましたが、人のいる気配はまったくなし。

まあそりゃそうだww

とりあえず、凍えながら眠りにつく。

移動だけで終わってしまった一日、ひとまず終了。

走行距離 220kmくらい

2018追記

新冠温泉レ・コードの湯ホテルヒルズについて

  • 入浴料500円。
  • 営業時間  5~8時・10~22時。
  • 露天有り・サウナ有り・シャンプー・リンス・ボディソープ有り。
  • ドライヤー有り、コイン不要ロッカー有り、食事処有り。

HPにて、ランチメニューを確認してみたら、海鮮系~カツ系まで全てのメニューが税込1000円以下。

わりと穴場かもしれぬ・・・と思いました( ̄ー ̄)


参加してます。モチベーションupの為、宜しければ応援して頂けると嬉しいです^^↓↓↓

にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク) 






旭川、晩秋の風景。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください